マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 愛馬近況

愛馬近況

アイリッシュハープ
21日の東京競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)に田中勝騎手で出走いたします。

11/18  菊沢厩舎
18日は美浦南Wコースで追い切りました(70秒3-54秒3-40秒5-13秒4)。「先週は坂路での追い切りを行いましたが、今週の当該週追い切りは本番を想定してコースに入れました。たっぷり時間をかけさせてもらってここまで来ましたし、ある程度できていますから今日はまとめるような追い切りだったんです。時計的には70-40くらいでコントロールしながらじわっと動かしています。動き自体は問題はなく、予定通り態勢は整ったかなという気がしていますよ。ただ、稽古レベルで、しかも今日くらいのやりすぎない調教をしようと思うと大変で…。僕も引っ張って我慢するのがキツイとつい思ってしまうくらい、口が硬めでハミにグーッと来るんですよね。感覚的には競馬だと問題ないくらいには感じますが、あくまでも自分のところで仕上げて競馬へ行くというのが今回初めてになりますから、どこまでかは正直やってみないとわからないというのが本音でもあります。東京の1400mという条件を試してみたいと思ってここまで乗り込んで仕上げてきたつもりですし、今後の道が拓けるような走りを見せてくれたらと思います」(菊沢師)21日の東京競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)に田中勝騎手で出走を予定しています。
>



ラッシュアタック

11/18  菊川厩舎
18日は軽めの調整を行いました。「先週は楽しみも持っていましたが、ちょっと立派で動きも重さが抜け切れていなかったですかね。また、少し馬場が緩かったのも良くなかったみたいです。脚を取られるシーンもあったようですし、ダートで走れなかったようにしっかりと地を捉えて走れないのは現状ちょっと苦手なのでしょうね。展開も途中からガラッと変わって堪えたのもありましたけれど、いろいろな様子があった中でおそらく馬場が一番影響した感じですから、それでも悪くない競馬ができたということは今後に向けて自信にもなると思っています。現在はレース後の疲れ具合をよく確認しているところです。また優先出走権も持っていませんから、まずは馬の状態とあとは出馬状況等を見ながらこのままもう1回競馬へ向かってみるか、放牧を挟んでから次へと向かっていくかを判断したいと思っています」(菊川師)

11/15  菊川厩舎
15日の福島競馬ではまずまずのスタートから前々で競馬を進める。勝負どころでペースが上がった際に素早く反応することができず、リズムを崩したまま直線を迎えたこともあり、ジリジリした伸びで7着。「道中はいい形で運べていたと思ったのですが、レースが一気に動いたときにしっかり反応することができませんでした。勝負どころでリズムを崩してしまい、あそこがスムーズだったら結果は違っていたかもしれません。馬場を少し気にする素振りがあったことで力を出し切れなかったですね。このクラスでは頑張れる力はありますし、またチャンスを頂けるようであれば今日の分も悔しさを晴らしたいです」(勝浦騎手)「勝負どころでレースが動いた時にしっかり反応できれば良かったのですが、厳しい競馬になってしまいましたね。こういう馬場も得意とは言えませんし、何より昇級戦で結果を出したかっただけに残念です。ただ、大きく崩れたわけではありませんし、また気を取り直して次でいい走りを見せられればと思います。権利がないので、今後は流動的ですが使って良くなりそうな雰囲気もありますし、よく考えた上で次走を検討していければと思います。今日はしっかり結果を出すことができず、申し訳ありませんでした」(菊川師)未勝利戦を勝利して以来の競馬になりました。昇級初戦で結果を出せればベストでしたが、特殊なレース展開、馬場状態に対応することができず、力を発揮することができませんでした。しかし、そのような状況下にあっても大崩れすることはありませんでしたし、次こそは結果を出したいところです。今後はレース後の状態次第で検討していきます。



グリューヴァイン

11/18  NF空港
周回ダートコースで軽めのキャンター調整を行っています。「この中間から周回ダートコースでの調整に移行しています。引き続き、体調面と馬体重の戻り具合を見ながら徐々にペースを上げていき、本州移動へ向けての調整を順次進めて行きたいですね」(空港担当者)



ランフォテロッソ

11/18  NF空港
周回ダートコースで軽めのキャンター調整を行っています。「この中間から周回ダートコースでの調整に移行しています。引き続き、体調面と馬体重の戻り具合を見ながら徐々にペースを上げていき、本州移動へ向けての調整を順次進めて行きたいですね」(空港担当者)



レンベルガー

11/17  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間から週に2回の頻度で15-15を取り入れていますが、相変わらずいい動きを見せてくれていますよ。徐々に負荷を強めてきていますが、疲れた様子も見せておらずテンションの高揚もありません。ここまでは順調と言っていいですし、そろそろ移動に向けた話も出てくるころでしょうから、それまでしっかりと進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-