マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 愛馬の近況

愛馬の近況

アイリッシュハープ

1/12  山元TC
周回コースでのキャンター調整を中心に、坂路でハロン18秒のキャンター調整を行っています。「徐々に坂路コースでの調整を取り入れています。乗り始めは力みながら走っていますが、普段は落ち着いて走れていますので、この調子で進めていきたいと思います。馬体重は478キロです」(山元担当者)



ラッシュアタック

1/13  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースでキャンター調整を行っています。「体調のほうはまずまずで、調整を少しずつ進めてきています。これまで坂路を使うこともありましたが、腰に疲れを溜めやすい馬なので今の段階では周回コースでの調教をメインに乗るようにしているんです。日によっては少し強めを乗ることもありますが、バランスを考えつつこの後も動かしていきます」(天栄担当者)



グリューヴァイン

1/14  牧田厩舎
16日の中京競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1200m)に川須騎手で出走いたします。

1/13  牧田厩舎
13日は栗東坂路で追い切りました(52秒2-38秒4-25秒1-12秒4)。「先週の木曜日は坂路で折り合いを重視して終い重点に追い切っています。4ハロン54秒6、ラスト1ハロン12秒1でしたから、思惑どおりこれでほぼ態勢は整いました。今週は3日間開催後で火曜日が全休日でしたが、競馬が土曜日なので、追い切りからレースまで少しでも間を空けるために最終調整は今朝行いました。馬なり程度ですが、このタイムが楽に出るのですからやはり走りますね。トレセンではイライラした素振りもありませんから、あとは競馬場に行ってテンションが上がらなければ力は出せるはずです」(牧田師)16日の中京競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1200m)に川須騎手で出走を予定しています。



ランフォテロッソ

1/14  矢野厩舎
13日は軽めの調整を行いました。14日は美浦南Wコースで追い切りました(53秒6-39秒2-13秒6)。「先週半ばに追い切りましたが、その時は2頭で併せ馬を行ったんです。相手と体を並べつつ頑張らせる走りだったのですが、追い出してちょっとバラバラになりがちでしたけれど、最初の併せ馬としては悪くないかなと思っていました。北海道では深い馬場で動かすと堪えそうだったということでしたので、ここまではポリトラックコースでの追い切りにしていたのですが、実戦へ向けてどこかでチップでの追い切りは取り入れていきたいと思っていたんです。それで週末にチップに入れて動かしてみたところ、オッと思う動きをしました。イメージよりも動けていて、これならばしっかりと負荷をかけて見てもいいかもしれないと思えました。それで今日はウッドチップコースに入れて3頭併せ。実際は前2頭を少し離れたところから追走して、直線は内からスッと伸ばすような感じでした。終い重点だったことと少し離れていたところからだったのでいくらか遅れてはいるものの、まずまずの動きを見せてくれたと思います。ここまではいいのですが、ただ、カイバ食いが細くなりつつあって、体も寂しく感じさせます。正直、馬体重は400キロを切ることになると思いますが、数字だけを気にしても仕方ないので、何とか保てるように体も造っていきたいと思っています。何とかこのまま行ければ来週の芝のマイル戦をメインに考えていくつもりです」(矢野師)出馬状況次第ですが、今のところ23日の中山競馬(3歳新馬・芝1600m)に出走を予定しています。



レンベルガー

1/12  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週の月曜日にこちらへ到着しています。右後肢の飛節後腫についてはまだチクチクとしている感じがして、今はウォーキングマシンで軽く動かして様子を見ているところです。もうしばらくは患部の症状を確認しながら軽めの調整を続けていくことになるでしょう」(NFしがらき担当者)

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-