マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 愛馬の近況

愛馬の近況

ラッシュアタック

4/26  NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。「この中間も蹄のケアと回復を第一に進めています。週単位ではあまり変化はありませんが、これから徐々に暖かくなってくるのは蹄の成長にもプラスですし、焦らずに取り組んでいこうと思います」(空港担当者)


グリューヴァイン

4/28  牧田厩舎
27日は軽めの調整を行いました。28日は栗東坂路で追い切りました(54秒1-38秒9-24秒9-12秒5)。「火曜日に無事帰厩しており、今朝は坂路で追い切りました。全体時計はあと1~2秒遅くても良かったのですが、まったく無理はしていませんし、楽な感じで走ることができていました。終いまでしっかりと動くことができていますし、いつも時計が出る馬ではあるものの、今の馬場状態を考えるといい追い切り内容だったと思いますよ。短期放牧明けなので状態は大きくは変わっていませんが、テンションもこの馬としては許容範囲。今のところは来週の新潟を予定していますが、ここ2戦は2着続きなので何とか勝ち切れるよう仕上げていきたいですね」(牧田師)5月8日の新潟競馬(4歳上500万下・牝馬限定・ダ1200m)に藤岡佑騎手で出走を予定しています。

4/26  牧田厩舎
26日に栗東トレセンへ帰厩しました。「優先出走権利を行使できる期間内での出走を目指すということで、今朝栗東トレセンに送り出しました。馬自身、レース後に短期放牧を挟んで帰厩というパターンに慣れてきているようで、テンションが上がりすぎるようなこともなく落ち着いて過ごすことができました。馬体重は482キロです」(NFしがらき担当者)



ラフォンテロッソ

4/27  NF天栄
27日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週は思うような競馬ができずに申し訳ありませんでした。危惧していた馬体に関しては380キロを切るところまではいかなかったのですが、調整の段階で加減せざるを得ないところはありましたし、その状況の中で臨んだレースでしたから余計にツラかったのかもしれません。体力的には短め、だけれど流れに乗るのならもう少し距離がほしいという現状で悩ましいのですが、まず条件云々よりもコンディションを少しでもいい状態に持っていかないと馬にとって苦しいのは変わりないので、このタイミングで立て直したいと思います。レース後、脚元などに異常はないのですが、使った分だけ疲れていてカイバを食べられなくなっていますし、リセットして少しでも体を増やしてまた次の競馬へ向かっていければと思っています」(矢野師)



レンベルガー

4/27  牧田厩舎
27日は栗東坂路で追い切りました(54秒3-39秒7-25秒8-13秒3)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。最後までビッシリと追って、終始手綱を持ったままの相手よりも手応えでは見劣ってしまいましたが、重たい馬場状態の中をこの馬自身もしっかりと動くことができていましたし、時計もいいですね。前走から少し間隔が空いていますが、追い切り後や普段の息遣いなども悪くありませんし、いきなりから動けるでしょう。実績的にも上位争いを期待しています」(牧田師)5月1日の新潟競馬(3歳未勝利・若手限定・芝1800m)に加藤騎手で出走を予定しています。



コーブルク

4/28  NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン16秒のキャンターで2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。ハロンペースを徐々に高めていますが、しっかりと対応できており、更なるペースアップを検討しているところです。調教時にリラックスした走りができるように教えながら今後も進めていければと思います。



ゴレアーダ


4/28  NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで2本登坂しています。馬体には幅こそ出てきていませんが、体高は少し伸びてきており、成長の跡を見て取ることができます。坂路を2本登坂してもカイバ食いが落ちることはないので、現状程度の負荷を継続的にかけていければと思います。



マルムーティエ

4/28  NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン14~16秒のキャンターで2本登坂しています。この中間からペースアップを図っていますが、徐々に対応できるようになっています。イレ込むことはなく、操作性にも全く問題はありませんので、この調子で良化を促して本州移動につなげていければと考えています。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-