マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 愛馬近況

愛馬近況

ラッシュアタック

6/7  NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。「引き続き、蹄の状態を見ながら進めていますが、今後もケアを行いながら蹄が伸びてくるのを待ちたいと思います。時間はかかりますが、いい形で復帰を迎えられるようじっくり対応していければと考えています」(空港担当者)



グリューヴァイン

6/7  NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「引き続き、周回コースで乗り込みを行っています。まだ体の硬さは完全に解消されたというわけではありませんが、トレッドミルも併用しつつ徐々に素軽さが出てきたかなという感じがします。ただ、決してまだ完調とは言えない状態ですし、今後も無理はさせずにしっかりとリフレッシュ重視で進めていきたいですね」(NFしがらき担当者)



ラフォンテロッソ

6/7  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「先日の馬体重が396キロと、400キロまであと少しという状態ではあります。ただ楽をさせて増やしたものではなく、メリハリを付けつつですが乗りながらのこの体重なので、まずまずなのではないでしょうか。ある程度は攻めるようにしていますが、正直に言えば大きく変わるという感じはなかなかないという現状でもあるので、ある程度の状態になってきたら競馬へ向かっていく形を採ってもらえればと思っています」(天栄担当者)



レンベルガー

6/9  牧田厩舎
8日に栗東トレセンへ帰厩しました。9日は軽めの調整を行いました。「水曜日に無事帰厩しました。今朝は坂路を軽く上がっています。間隔を空ける意味もあっての放牧で緩めずに乗り込んでもらってきましたし、今朝の感じからも仕上がりにそれほど手間取ることはなさそうです。速い調教をやってみてからですが、阪神開催の最後ぐらいを目指して行ければと考えています」(牧田師)
6/7  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も坂路ではハロン16秒くらいのペースで乗り込みを行っています。ペース自体はそこまで上げていませんが、変に力んだりするようなこともなく、素軽い走りを見せてくれていますね。早ければ今週中に移動させたいと聞いていますが、ここまで緩めずに動かしてきていますし、いい状態で送り出すことができるのではないでしょうか」(NFしがらき担当者)



マルムーティエ

6/7  NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週の木曜日にこちらへ到着しており、馬体に異常がないことを確認してから乗り出しています。北海道からの長距離輸送後、トレセンへ移動してゲート試験合格。そしてまたこちらに戻ってくるなど短期間であちこち移動したりしていますが、今のところは大きく疲れたような様子はありません。少しずつ動かしていき、様子を見ながら徐々にピッチを上げていく予定です」(NFしがらき担当者)

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-