マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 愛馬の近況

愛馬の近況

ラッシュアタック

6/23  NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。「蹄の回復が最優先ですので、メニューが平行線になってしまうのは致し方ありませんが、馬体重に変化がないのはプラスと捉えています。引き続き、状態に合わせて日々の調整をこなしていければと考えています」(空港担当者)


グリューヴァイン

6/21  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間から坂路では週1回ほどハロン15秒程度のところも取り入れています。こちらに到着後はまったく無理をさせずに進めてきているのですが、動きには硬さも見られませんし、特にこれといった疲れもなさそうです。おそらくこのまま中京開催を視野に入れて進めていくことになると思います」(NFしがらき担当者)



ラフォンテロッソ
 矢野厩舎
22日は美浦南Wコースで追い切りました(55秒0-40秒3-12秒9)。「牧場では410キロくらいあったようなのですが、移動してきたことですでに400キロくらいになっていました。できることならば数字をキープして進めていければという理想はありますが、前回加減しながらサラッと仕上げていって思うように走れませんでしたし、前走時よりも数字を見過ぎずある程度しっかりと動かしてつくっていこうと思っているんです。前回は単走がメインでしたが、今回はそういう意図のもと併せ馬も入れていて、今朝は3頭併せで動かしたんです。先行しましたが楽に走り、最後に少し動かすとスッと動けて良かったですね。この間よりもいくらか走る意欲が向上しているのかなと悪くない印象を持つことができています。前走は1400で追走に苦労したのですが、それは調教を加減した分もあったのかなと思いますし、稽古で見せる動きからも前向きさ、やる気を見せてくれていますから、今後はまた違うと思うんです。体力的なことを考えると長いほうへ延ばしていって良いとは言いにくいですし、それを補うだけの体力を養うためにハードに攻めすぎていくと、それこそ体がなくなってしまいそうなので、この馬の気持ちとスピードに期待をして平坦コースの1200m戦を考えてみたいと思っています。そこでどれだけ脚を使えるかでまた今後の道が拓けるはずです。相手関係や乗り役さんたちの状況などにもよりますが、順調ならば来週の牝馬限定戦を中心に考えたいと思っています」(矢野師)今のところ7月2日の福島競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1200m)に出走を予定しています。


レンベルガー

6/23  牧田厩舎
25日の阪神競馬(3歳未勝利・芝1800m)にルメール騎手で出走いたします。

6/22  牧田厩舎
22日は栗東坂路で追い切りました(54秒8-39秒7-25秒6-12秒7)。「今朝は坂路で単走の追い切りを行いました。ビシッと追って最後までしっかりとした脚取りでしたし、ラスト1ハロンも12秒台でまとめて上がってきてくれました。先週は最後の伸びがもうひとつだったようですが、今日の動きを見ると順当に上向いてきていると言って良さそう。今週の競馬に向けてまずはいい状態に仕上がったのではないでしょうか。前走がハミを取らなくていいところで噛んでしまったりして折り合いを欠いたレースになったのですが、調教では問題なく動けていますから、あとは実戦に行ってスムーズな競馬ができればと思います」(牧田師)25日の阪神競馬(3歳未勝利・芝1800m)にルメール騎手で出走を予定しています。



マルムーティエ

6/21  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も脚元に疲れが出るようなこともなく順調に乗り込むことができており、坂路では終い15秒近くまで脚を伸ばして調整を行っています。決して悪いというわけではないのですが、動きを見ていてもまだ良化の余地がありそうですし、今後も焦らずに進めていく予定です」(NFしがらき担当者)

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-