マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 愛馬近況

愛馬近況

ラッシュアタック

11/24  NF空港
周回ダートコースで軽めのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンターを2本登坂しています。「この中間はハロン17秒ペースを取り入れています。順次負荷を高めることができているようにスムーズに対応できていますし、このまま焦らず進めていければと思います」(空港担当者)



グリューヴァイン

11/24  牧田厩舎
23日、24日は軽めの調整を行いました。「中山の開幕週に、牝馬限定のダート1200mといういい条件の番組が組まれているので、そこを目標に火曜日帰厩させました。水曜日は坂路に入れてハロン16秒程度の調教を行いました。今週は明日金曜日に時計を出す予定です。変に気負ったところもなく雰囲気は変わらずいいですよ。今回関東圏でのレースということで、ジョッキーは大野騎手に依頼しています」(牧田師)12月3日の中山競馬(舞浜特別・牝馬限定・ダ1200m)に大野騎手で出走を予定しています。

11/22  牧田厩舎
22日に栗東トレセンへ帰厩しました。「こちらでの調整も順調に進んでいましたし、厩舎サイドとは中山1週目の番組を目標にしていきましょうということになり、今朝トレセンへ帰厩しました。テンションを上げないように調整を続けていましたが、動かしながらうまくリフレッシュできたようでいい状態で送り出せたと思います」(NFしがらき担当者)



コーブルク

11/24  NF空港
週3日は屋内坂路コースでハロン14秒のキャンターを1本登坂しています。また残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。「順調にハロン15秒台で負荷をかけることができていましたので、この中間はハロン14秒ペースに移行しました。徐々に厩舎サイドと移動日の相談をしていければと思います」(空港担当者)



ゴレアーダ

11/22  NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「この中間からは、周回コースでの軽いキャンター調整とトレッドミルを併用してゆったりと動かしています。移動当初は初めての環境ということでカイバをいくらか残すこともあったのですが、今はもう慣れてそのような心配もありません。ただ、大きな傷みはないものの、馬体に関してはもう少しふっくらさせたいところですし、焦らずに回復重視でじっくり動かしていきます」(NFしがらき担当者)



マルムーティエ

11/22  NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「これまでトレッドミルを中心とした調整を行ってきましたが、まだ少し熱感はあるものの、歩様は問題なくソエの症状が悪化することもありませんでしたので、この中間から騎乗調教を開始しています。普通キャンターペースではありますが、今朝は併せていい動きを見せてくれていましたし、これから乗り込んで良化を促していきたいですね」(NFしがらき担当者)

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-