マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 愛馬の近況

愛馬の近況

ラッシュアタック

12/15  NF天栄
15日にNF天栄へ向けて移動しました。「ここまでいい形で負荷をかけることができていましたので、いったんNF天栄へ移動する運びとなりました。まだ乗り込みは必要になりますし、入厩へ向けての最終調整を本州で行っていく予定です。馬体重は524キロです」(空港担当者)



グリューヴァイン

12/13  NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週の火曜日にこちらへ到着しており、大きな異常がないことを確認してから乗り出しています。特に疲れた感じこそないものの馬体は少し寂しく映りますので、適度に動かしつつ減った体を戻していきたいですね」(NFしがらき担当者)



コーブルク

12/14  勢司厩舎
14日は軽めの調整を行いました。「先週入厩させていただきましたが大きな問題を抱えることはなく、徐々にこちらでの調整を進めることができています。変にイライラするわけではありませんし、体調面も変わりありません。タイプ的には真面目で、走ることに対していい性格をしていると思いますが、フットワークは前脚をややたたきつけるようなものなので、前脚に疲れやすさがあるのはわかるなと思っているところです。また、トモのほうもパンとし切れていなくて前後のバランスが整い切れないうちに無理をさせると気持ちに体がついていかなくて苦しくなりそうに見えますから、そのあたりのさじ加減をうまく調整しながら育てていかなければいけないなと思っています。少しずつゲート練習から始めていこうと思っていますが、今日は雨によって馬場コンディションが悪いので、本格的なことは天候等を見ながら進めていきます」(勢司師)



ゴレアーダ

12/13  NFしがらき
周回コースでと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「しっかりとリフレッシュさせたことで、坂路で乗り出してからも背腰の疲れがぶり返すようなことはありません。この中間は少し終いを伸ばすような調教も取り入れられていますし、順調にピッチを上げることができていますよ。馬体に関してはもう少し余裕を持たせてもいいのかなと思うので、そのあたりも考えながら進めていきます」(NFしがらき担当者)



マルムーティエ

12/13  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「引き続き、この中間も坂路ではハロン17~18秒の普通キャンターペースで乗り込んでいます。脚元はしっかりケアも行っていますので、引き続き痛みが出たりするようなこともありませんが、一気にペースを上げては反動も心配ですし、もう少し様子を見ながら進めていくつもりです」(NFしがらき担当者)

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-