マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 愛馬の近況

愛馬の近況

ラッシュアタック

12/20  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「先週末にこちらへ移動してきています。北海道からは天栄で少し乗り込んでから入厩した方が良さそうと聞いていましたから、まずは体調を見ながら動かし出したところです。いくらか緩いかなという状態でもありますし、15-15くらいから乗っていき、徐々にフィットさせた状態へ持っていきたいと思っています」(天栄担当者)



グリューヴァイン

12/20  NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、この中間も周回コースに入れてゆったりとしたキャンター調整を行っています。こちらへ到着後も体調面などは特に問題ありませんし、緩めずに動かしつつ馬体も少しずつ戻ってきていますね。今のところはうまく進められていますので、引き続きしっかりとリフレッシュさせていきたいと思います。馬体重は477キロです」(NFしがらき担当者)



コーブルク

12/21  勢司厩舎
21日にゲート試験を受けて無事合格しました。「ゲート練習に関しては少しずつ取り入れていましたが、センスがあり、性格もいいのでわりと上手にこなせていたんです。通常、メンタル面を考えると一気に詰め込むのではなくじっくり下地を積み上げていくことのほうが多いのですが、この馬の場合は行けそうかなと思ってさっそく受けてみることにしたんです。実は金曜日にも行ったのですが、その時は出がちょっと遅かったのでもう少しという話を受けたものの、今日は合格をもらうことができましたよ。入厩して2週間ほどで最初の課題をスムーズにクリアするのですから大したものです。今のところ問題はないのですが、前が勝っていて球節などに負担がかかりやすいこと、前が強い反面後ろが弱くアンバランスなところがある体の持ち主なので、今後の状態の変化を慎重に見極めていき、このまま競馬まで向かっていけるか、間を設けるべきかしっかりと判断していきます」(勢司師)



ゴレアーダ

12/20  NFしがらき
周回コースでと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「背腰の疲れはもう気にしなくても大丈夫そうですね。この中間からは週に2回ほど15-15に近い調教も取り入れていますし、この感じでもう少しトモがしっかりしてきてくれればいいですね。馬体重は440キロです」(NFしがらき担当者)



マルムーティエ

12/20  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も順調に乗り込みが続けられており、坂路ではハロン17秒の普通キャンターペースでしっかりと動かしています。ペースこそ変えていませんが、本数を増やしたりするなど負荷を高めることはできていますから、脚元の状態と相談しながら少しずつ進めていきたいですね。馬体重は486キロです」(NFしがらき担当者)



マルティンスタークの15
2/22  NF空港
馬体重:466kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17~18秒のキャンターで2本登坂しています。基本的に人の指示には従ってくれていますが、まだ幼い面が見られるので、これからの調教で気持ちを入れながら教えていければと思います。元からの好馬体はしっかりキープできていますし、乗り込みながら良化につなげていきます。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-