マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 愛馬の近況

愛馬の近況

ラッシュアタック

1/18  菊川厩舎
18日は軽めの調整を行いました。「天栄からは2月の最後くらいに出走の態勢が整ってきそうな状況ですということで相談を受けました。それでどのタイミングで戻すかということになったわけですが、長期休養している馬でもあるので、できれば短期間の調整で競馬へ行くのではなく、ある程度手元に置いてじっくり仕上げていきたいなという希望はあったんです。そのようななか先週の金曜日の検疫を確保することができたので、善は急げということでそのタイミングで入れさせていただいています。少し早かったかもしれませんけれど、時間をかけられるに越したことはありませんので、入念に動かしていきたいと思っています。当初は今朝から少しずつ時計を出していこうかと思ったのですが、まだ体が立派で、トモの緩さも目立ったものですから、もう少しは馴染ませるように乗っていってから時計になるところを始めたほうがいいかと思い直し、今日はゆったり乗ることにしました。明日以降の様子を見ながら徐々に負荷をかけていくつもりです」(菊川師)



グリューヴァイン
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も坂路ではハロン15秒近いところを取り入れて乗り込んでいますが、特に堪えた様子もありませんし、元気いっぱいといった感じですね。背腰の状態も安定していて順当に上向いていますので、牧田調教師とはそろそろ移動を考えていきましょうという話をしているところです」(NFしがらき担当者)>



コーブルク

1/18  勢司厩舎
18日は美浦坂路で追い切りました(55秒4-40秒3-26秒3-13秒0)。「普段はダートコースなどでも乗るようにしていますけれど、速いところは引き続き坂路にしています。今朝も同様でして、馬場開場に合わせてコースに入り、そこから坂路に移って追い切りを行いました。今回はさらに一段階進めて3ハロン40秒くらいの時計をどれくらいの手応えで上がって来るかを見るようにしました。少し距離を置いた前の馬を目標にして、その馬を追いかけていくような形にしたんです。自発的にドンドン動いていくほどの体力はまだ備わってはいないのですが、促らせるとその分しっかりと応えて進んでいきます。やはり走ることに対して真面目な気持ちを持った馬で、今日の調教にも問題なく対応してくれました。今日の調教をこなすことができたので、再来週くらいから競馬を考えていけるかもしれません引き続き状況を見つつ判断していきたいと思っています」(勢司師)



ゴレアーダ

1/18  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「この中間は降雪などもあって、引き続きトレッドミル中心にじっくりと動かしています。体調面で不安な点はなく推移していますし、そろそろ騎乗調教を再開しようと考えています。背腰の状態も安定していますし、このままジワッとペースを上げていきたいですね」(NFしがらき担当者)



マルムーティエ

1/18  高野厩舎
18日は栗東坂路で追い切りました(54秒5-39秒8-26秒3-13秒2)。「前走後はソエのために少し休養期間が長くなってしまったのですが、しっかりとケアを行うことで症状も落ち着いたようでしたし、先週の金曜日に無事帰厩させており、今朝は坂路で併せて追い切りました。強め程度の指示を出していたのですが、抜群とまでは言えないものの、体をうまく使って走れていて動き自体は悪くなかったと思います。それでも終いの反応などはまだ物足りさが残っていて、もうちょっと楽に行けるようになってほしいところですが、このひと追いでまた動けるようになってくるでしょうし、良化度合を見ながら番組を検討していきたいと思います」(高野師)

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-