マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 愛馬の近況

愛馬の近況

ラッシュアタック

3/7  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「先週は軽めのキャンター調整でしたけれど、特段変わりはなかったので徐々に乗り進めて、現在は坂路でハロン14秒くらいを基調にして動かすようにしています。まだしっかりと動かすまでには至っていませんし、表面上も大きく変わった印象を受けることはありませんが、本数を重ねて少しでも状態を上げ、次のレースで良い走りができるようにしていきたいですね」(天栄担当者)



グリューヴァイン

3/7  NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「この中間も周回コースを中心とした調整を行っています。先週と同じくゆったりとしたキャンターで体を解すように乗っているところですが、引き続き疲れた様子も見られませんし、動かしながらも馬体が減ることはありません。今のところはしっかりとリフレッシュできているようなので、この調子で進めていければと思います」(NFしがらき担当者)



コーブルク

3/7  NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「軽めに動かしながら調整しようと思っていたのですが、右前脚に負担がかかりやすくなっていたので無理に乗っていくのは控えています。そのため、トレッドミルでの運動をベースにして様子を見ていたんです。一度撮った時のエコーに異常はなかったものの、日を改めてまた確認をしていくつもりです」(天栄担当者)



ゴレアーダ

3/7  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も先週とほぼ同じメニューでじっくりと乗り込んでいます。騎乗調教をメインにして、坂路も週に2回入れていますが、背腰に疲れが出ることはありません。中尾調教師とはもう少し暖かくなってから移動させようという話をしていますので、こちらでこのままペースアップしていきたいと思います」(NFしがらき担当者)



マルムーティエ

3/9  高野厩舎
8日、9日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は、ポンとゲートを出て”ヨシッ!”と思ったところで躓いて、後ろから運ぶ形になってしまいました。あのままスッと行き脚がついていたら…と思うと残念ですが、ダートはこなせましたし、内容自体は悪くなかったと考えています。火曜日に改めて松山騎手と話をしたのですが、距離は1800mぐらいまで対応できそうという話で、そうなると番組も選択肢が多くなるのでできれば使っていきたいと考えています。今朝までは曳き運動で様子を見ていますが、今のところは目立った疲れはありません」(高野師)

3/5  高野厩舎
5日の阪神競馬ではゲートを出て躓いてしまい行き脚がつかず中団後方から。直線は外目に持ち出してジリジリ伸びたが8着。「スタートの反応はとても良かったのですが、出てすぐにガクッと躓いて、行き脚がつかずポジションが悪くなってしまいました。できれば前々で運びたかったのであの躓きは痛かったです。もう1~2列前で進めていればもっとやれたはずですし、うまく乗れず申し訳ありません。内目で砂を被っても問題ありませんでしたし、ジリジリ脚を使うタイプなのでダートは合っていそうです」(松山騎手)「ジョッキーには“初ダートになるのでスタートが肝心になってくるから意識して臨んでほしい”と話していました。実際のところ抜群のスタートを切ったのですが、その後大きく躓いてしまいましたね…。馬も人もしっかり反応してくれたのですが、体がついていかなかったのかガクンと来て体勢を崩してしまい、勢いに乗るのが遅くなってしまったのは痛かったです。ダート自体は合っていそうで、ジョッキーは距離がもう少しあっても良さそうと言ってくれていましたが、中距離がよりいいかと言われると難しいところですよね。そう考えるとやはりまともな競馬をしてみてどんなものかを見たかったというのが本音です。こればかりはどうしようもないのですが、幸いレース直後の歩様に異常はないようなので、時間が経って脚元が気にならないかなどよく確認をして今後をどうしていくか考えていきます」(高野師)初ダートでしたが、馬群の中でもスムーズに追走できていましたし、最後までジリジリ脚を使っていました。悔やまれるのはスタートの躓きですが、敗因ははっきりしていますし、久々を使っての変わり身は見せてくれたと思います。ダートでやれることが分かったのも今後の選択肢を広げる意味で収穫だったのではないでしょうか。この後については、トレセンに戻って馬体を確認してから検討します。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-