マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 愛馬の近況

愛馬の近況

ラッシュアタック

6/29  菊川厩舎
29日に美浦トレセンへ帰厩しました。「前走後、天栄で様子を見てもらっていたところ蹄に炎症があるということで、慎重に調整を進めてもらっていました。幸い、歩様に出るなど大きな影響を及ぼすことなく調整を進めてもらうことができ、福島の後半戦あたりの出走を考えていけそうという話でしたので、このタイミングで入れさせていただきました。さっそく明日から動かしていきますが、その蹄をはじめとする脚元の状態をよく確認しながら調整のピッチを上げていければと考えています」(菊川師)

6/27  NF天栄
トレッドミル調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「蹄の状態を見ながら調整を進めてきましたが、ここまでは歩様に出すこともなく何とか調整を進めて来ることができました。厩舎とは福島の後半戦くらいの競馬を目指していきましょうという話をさせてもらっていますし、近々入ることになるでしょう。最後まで気を抜かずに調整をして、無事に送り出したいですね」(天栄担当者)



グリューヴァイン

6/27  NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「この中間も騎乗調教は周回コースで軽めに乗り、トレッドミルではキャンターペースでしっかりと負荷をかけて調整を続けています。どうしても力みがちなところはありますが、それも以前と比べるとマシにはなってきていますし、だいぶ落ち着いた状態で調教に臨むことができていますよ。体調面も特に変わりありませんし、この調子で進めていきたいですね。馬体重は490キロです」(NFしがらき担当者)



ゴレアーダ

6/27  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も15-15程度の調教をコンスタントに取り入れてしっかりと乗り込みを続けています。厩舎サイドとは小倉開催を目標にそう遠くなく移動させようという話をしているところで、このまま15-15をしっかりと乗り込みながら帰厩に備えていきます。馬体も徐々に締まっていい張りになってきましたし、体調も良好ですよ。馬体重は450キロです」(NFしがらき担当者)



マルムーティエ

6/27  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「乗り出してからも特に反動などは見られず、この中間から坂路ではハロン17秒程度の普通キャンターペースから終いを15秒近くまで伸ばすような調教も開始しました。ここまでは大きな問題もなく進めることができていますし、このまましっかりと乗り込んでいきたいですね。馬体重は504キロです」(NFしがらき担当者)


ショーンガウアー

6/30  NF空港
現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン15~16秒のキャンターで2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。継続的に負荷をかけていますが、好馬体をしっかりキープできており、状態自体も良好そのものです。しばらくは現状のハロン15秒ペースでじっくりと基礎を築いていき、更なるペースアップに備えていきたいと思います。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-