マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG エイシンパンサー

エイシンパンサー

17日、阪神競馬場で行われた5R・2歳新馬(芝1200m)は、福永祐一騎手騎乗の2番人気エイシンパンサー(牝2、栗東・平田修厩舎)が、中団追走から直線で外に持ち出して伸び、4番人気ヤマニンブリオンに3.1/2馬身差をつけて快勝した。勝ちタイムは1分09秒7(良)。さらに1.1/2馬身差の3着には1番人気オディールが入った。

 勝ったエイシンパンサーは、父コロナドズクエスト、母がJRA1勝のナナコフレスコ(その父メジロライアン)という血統。今年のJRAブリーズアップセールにて1300万円で落札されていた。コロナドズクエストは輸入後の産駒初勝利となった。

 コロナドズクエストは父フォーティナイナー、母Laughing Look(その父Damascus)という血統の米国産馬。現役時代は98年トラヴァースSなど米G1・2勝を含む17戦10勝(重賞8勝)の成績を残し、99年に米国で種牡馬入りした。これまでフリゼットSなど米G1・3勝のソサエティセレクション Society Selectionなどを輩出し、日本でも02年東京スポーツ杯2歳S(GIII)3着のバロンカラノテガミなどが活躍している。04年に日本に輸入され、初年度には134頭、05年には122頭に種付けを行ったが、昨年3月に急性心不全のため死亡している。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

エイシンパンサーはJRAブリーズアップセールで一番時計を出した馬で期待していたのですが、まさかこんなに強いとは!

個人的に注目していたスマートボーイ産駒のハナヤカは後ろの方で遊んでましたw

こんばんわ!

エイシンパンサーはJRAブリーズアップセールで一番時計を出した馬なんですね~
1番時計だけあってかなり強いですね~

スマートボーイ産駒はまだまだこれからですね~

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-