マルティンスターク
2009 Dubai World Cup 馬好きBLOG 愛馬の近況

愛馬の近況

ラッシュアタック

4/17  NF天栄
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒でキャンター調整を取り入れています。「この中間より乗り出しました。ただし、毛ヅヤを見るとまだ冴えずに疲れが残っている可能性もありますから、乗るにしてもビシッと攻めると言うよりは回復を促すイメージでジックリと動かして行きます」(天栄担当者)



ショーンガウアー

4/19  木村厩舎
21日の東京競馬(3歳未勝利・ダ2100m)に福永騎手で出走いたします。

4/18  木村厩舎
18日は美浦南Wコースで追い切りました(86秒5-70秒8-54秒7-41秒0-12秒7)。「先週までの動きを鑑み、今朝の追い切りではクロス鼻革でハミをよりしっかりと取れるようにし、さらにチークピーシーズを着用してみました。古馬との併せ馬でスタンド前の入り口からウッドチップコースに入り6ハロンの距離でしっかりと動かしたところ、格上馬相手に最後までなんとか食らいついていました。ショーンガウアーには乗り役が乗っていたこと、そして相手の古馬に胸を借りていたので大丈夫と言い切れるわけではないものの、変化を付けたことがマイナスになっていないのは確かだと思えます。芝で思うようにいかずダートにチャレンジさせていただく今回ですから、何とかしたいという必死な思いです。この後も注意深く状態の把握を行い、より良い状態へ持っていけるように調整をして今週の競馬へ向かいます」(木村師)21日の東京競馬(3歳未勝利・ダ2100m)に福



エングレーバー

4/13  NF早来
馬体重:466kg 
現在は週4日周回コースでキャンター1800m、週2日は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本の調教を行っています。馬体重に大きな変化はありませんが、強めの負荷をかけてきたことによって馬体にはメリハリが出て、着実に競走馬らしい体へと変貌を遂げています。しかし、手綱から伝わる手応えは良いもののまだ奥深さが感じられるだけに、更なる成長が期待できると見ています。体に芯が通った時、どれ程の走りを見せてくれるのか楽しみでなりません。

スポンサーサイト

QRコード

QR
プロフィール

buru

Author:buru
※写真等の無断転載は禁じます。

09年度クラシック候補
牡馬編

牝馬編

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログリスト

競馬

JRA
重賞一覧
競馬研究 穴の池田率いる穴党OnLine
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
一口馬主

Powered by 一口馬主DB

競馬場の天気

天気予報

-天気予報コム- -FC2-